不要になった茶道具を買取に出す方法

使わなくなった茶道具。引き継いだけど自分には不要な場合は求めている人に使ってもらうほうがいいですよね。処分するなら高価買取してくれる買取サービスをおすすめします。

 

茶道具は新しいほうがいいというわけではなく、骨とう品としての価値が出てくるものがあります。専門知識のある買取業者に無料で査定してもらうといいですよ。

 

私は母から茶道具をいくつか貰ったのですが使わずにクローゼットに収めていたので売ることにしました。特に骨董品になるようないいものではなかったと思いますが、それでも7万円近くで買取ってもらえてよかったです。

 

茶道具を無料査定してくれる買取業者さん

 

日晃堂

日晃堂は骨董品やアンティークを専門にした買取サービスを行っています。茶道具とともに掛け軸や美術品も一緒に査定してもらえます。

 

 

茶道具買取価格相場(参考値)

 

茶道具の作者、素材、来歴などでも買取価格が変わってきますので参考としてご覧ください。

 

買取相場
萩茶壷200,000円
銀瓶 霞打ち450,000円

 

茶道具の買取り査定額は査定する茶道具買取りサービスによって査定額に差が出ます。鑑定が難しい茶道具のときは鑑定する人のスキル・知識でも差が大きくなってしまいます。

 

仮に需要が多くなかったケースを考慮し買取評価を低めに提示します。これが大手の茶道具買取専門会社だったら販路が確保されているので公正な価格で買取されます。

 

これまでの茶道具関連の買取実績
人間国宝作 茶碗、銀瓶、裏千家淡々斎茶杓、黒田辰秋 欅拭漆 茶托、政所釜、掛軸、花入、釜、風炉、炉縁、香合、水指、茶入、仕覆、茶器、茶碗、茶杓、蓋置、建水、柄杓、茶筅、茶巾、帛紗、茶壺、風炉先、棚物、炭道具、懐石道具、菓子器、煙草盆、灯燭具、露地道具、水屋道具、鳴物

 

茶道具買取りまでの流れ

 

茶道具はアンチューク、骨董だからこそ欲しい人も多く買取を積極的にしている業者の数は増えています。少しでも高く売って片づけたいのであれば茶道具買取りがメインの茶道具買取専門サービスが一番信頼できます。

 

公式サイトで必要事項の名前、住所、つながる電話番号を入力して送信するか専用の電話番号にて365日買取の依頼ができます。

 

出張買取

 

近所の質屋やリサイクルショップなどで見てもらえば早い気がしますが、価値が分からず適正価格で買い取ってもらえず買いたたかれてしまうことが多いです。専門知識を持つ店舗が近所になくても高額で買取ってもらえる出張買取がおすすめ。

 

出張買取は家まで買取スタッフが来てくれ玄関先で査定を行います。webからの申し込みの時点で訪問時間を指定できるため不在中に訪問されるとかの問題もありません。

 

出張買取は査定し直ぐに現金で代金を受け取れます。査定額が低いなどで買取を止めるといった場合でも全て無料ですからので気軽に査定してもらえます。

 

宅配買取

 

自宅にいながら茶道具を売ることができるので人気がある宅配買取。公式サイトからの申し込み手続きが完了後すると配送用の段ボールが送られてきますから処分をしたい茶道具を箱に入れて集荷に来た業者に渡すだけでOKです。

 

査定元へ商品が届き数日以内に査定が行われてメール、電話で依頼側へ買取金額が提示され了承すればお支払いというのが基本的な流れです。宅配査定は出張とは違い銀行口座へ振込となります。

 

査定された額に不満とかで買取をやめて茶道具もちゃんと送り返してもらえます。この配送に掛かる費用も茶道具買取り業者持ちとなっています。

 

持込買取におけるメリット

 

茶道具買取り方法で身近な持込み。質屋の様にじかに売りたいものを運び査定できる人がいればすぐ査定してもらえます。

 

その場で現金で支払ってもらえるのが持ち込みのいいところですが買取専門でないなら一般の買取査定額と比較して低評価になったり買取できないといわれるというデメリットもあります。

 

 

茶道具買取対応地域

 

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県